img_02

レンタカーを利用した格安旅行の魅力

国内旅行を安く済ませる方法に、レンタカーの利用は極めて有効です。
旅行先が遠い場合、鉄道や高速バスを利用して目的地まで行きます。



そうしてターミナル駅についたら、早速レンタカーを借ります。


旅費のうち、交通費は目的地までの距離で変わり、宿泊費は旅行日数で決まりますが、レンタカーは、この両方を節約することが出来る場合が多いです。



基本的に車中泊なら、ホテル代はかかりません。
道の駅や交通の邪魔にならない場所に駐車します。

公共の温泉などが近くにあれば、行ってもいいでしょうし、浮いた宿泊費分を美味しい物を食べる事に回しても良いです。

勿論普通の移動手段として、レンタカーを使う事も出来ます。



少し問題があるとすれば、ゆっくりと休めないという事、それからレンタカーを借りるのに、運転免許が必要と言う事です。

利点としては、チェックインの時間が無いという事、他に深夜運転すれば、広範囲に点在する観光スポットを効率よく回る事もできます。


暗くなるギリギリまで観光できます。
車を止める場所は、最近は道の駅やキャンピングカーを利用できる場所が候補になります。


大勢での旅行や、小さい子供、女性がいる旅行には不向きですので無理は避けます。

レンタカーの料金は、時期や車のサイズにより異なりますが、軽自動車で6000円前後でしょうか。


2人以上での利用なら、かなりのコストパフォーマンスになります。

ホテルに泊まっていては感じる事の出来ない事を体験出来ます。



だんだんと夜が明けていく景色を見るのは、普通の旅行ではなかなか体験出来ない素晴らしい事です。

自然豊かな場所で深夜、車から降りて夜空を見上げれば、天の川など見ることが出来るかもしれません。
海のそばで、遠く海上に散らばる漁火など見るのも、ホテルにじっとしていては見過ごしてしまう景色です。



旅行ガイドには載っていない自分だけのツアーを組み立てる事も出来ますし、地元の人しか知らないその土地の素晴らしさに気がつくかもしれません。

1日を24時間全部使えるのが、レンタカー旅行の魅力です。

http://www.kanagawa-rentacar.com/
http://www.jpna.jp/kokoronohi/demae.html
http://swqxt110.secure.ne.jp/business/needs/toka.html